各症状の説明

不妊症

不妊症とは正常な夫婦生活があって、2年以内に妊娠しない場合をいいます。これは、通常、夫婦の90%以上が2年以内に妊娠するという事実に基づいています。過去に妊娠の経験がないものを原発性不妊、妊娠したことはあるがその後2年以上妊娠しない場合を続発性不妊と言います。 子供が欲しい夫婦にとって不妊は切実な問題です。
女性の不妊症の原因のほとんどの場合は、子宮内の血液の循環が悪く血液がスムーズに流れておりません。ホルモンの分泌が悪く、大きくて立派な卵子が成長しないことが多いようです。又、黄体の機能が悪いため子宮内膜の状態が悪くせっかくの受精卵が子宮内膜に着床しにくくなっています。

解釈・施術

当院では病的なものでない不妊症の場合、骨盤内の氣の流れや血流を促すよう腰・背中・腹部・足などを施術していきます。子宮や卵巣の位置を正して内臓全体を整え、生殖器が正しく働く環境を作るのです。施術がより効果的になるよう食習慣の改善も指導しています。
imageページ先頭へ戻る